ルニクス脱毛の流れ

ルニクス脱毛の施術の流れ

脱毛するクリニックやエステサロンによっても違うでしょうが、ルニクス脱毛の施術の流れは、だいたい以下の通りです。

@光が目に入らないように、アイマスクをする。

A脱毛する部位を消毒する。

B脱毛する部位のむだ毛を剃り、ジェルを塗る。

Cルニクス脱毛の機械を当てる。

Dジェルを拭い、患部を冷やす。


腋の下だと両方で約30分、脚だと膝下で1時間くらいかかるそうです。
詳しくは、クリニックorサロンで訊いてね!

ルニクス脱毛ができるサロン

ルニクス脱毛やってます!

TOKYO BDCの「ルニクス脱毛」詳しくはこちらから



ルニクス脱毛とは?

ルニクス脱毛って、なに?

ルニクス脱毛とは、ひと言でいえば、光脱毛のことです。
つまり、むだ毛に光を当てることで、脱毛する方法っていうわけ!

最大のメリットは、そのスピード!
1分間に約200本のむだ毛を処理できます(通常の医療レーザー脱毛だと約10本だそうです)。

痛みは「輪ゴムではじかれた程度」ということなので、これはレーザー脱毛と一緒かな?

一度でたくさんのむだ毛を処理できるので、費用も時間も少なくて済むようです。

なかなかスグレモノのようですね!? ご検討あれ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。